羽生市(埼玉県)

羽生市(埼玉県)ご当地婚姻届

クリックすると左画面で
拡大表示されます

  • 提出用

    提出用
  • ふたりの記念用

    ふたりの記念用

伝統工芸の藍染をネイビーブルーでお洒落にデザイン

江戸時代から続く藍染の町として有名な羽生市。その美しい紺色をベースに婚姻届をデザイン。ネイビーブルーのグラデーションは一つとして同じ模様のない染物をイメージしています。あしらいのモチーフは、蛍とムジナモ。どちらも自然豊かな羽生市の象徴として婚姻届をかわいらしく演出しています。

提出特典あり

記念写真をプレゼント!

「羽生市ご当地婚姻届」を提出されたおふたりには記念写真をプレゼントいたします。羽生市キャラクター「ムジナもんと仲間たち」の記念撮影用パネルをバックに、大切な記念日の思い出に残る一枚を撮影しませんか。

特典がつく場所

市民生活課

特典内容 記念撮影用パネルをバックに撮影した記念写真をプレゼント

その他のおすすめ
ご当地婚姻届

    羽生市(埼玉県)イメージ

    藍染の伝統とホタルが住まう自然の町

    羽生市(埼玉県)の観光スポット

    • 世界最大のご当地キャライベント「世界キャラクターさみっとin羽生」や、日本各地のキャラグッズを集めた「キャラクターミュージアム」がある、キャラクター愛のあふれるまちです。市のイメージキャラクター「ムジナもん」が皆さんをお待ちしています。
    • 市の北側を雄大な利根川が流れ、田園風景が広がるのどかなまちです。この豊かな自然の恵みを生かして、米やモロヘイヤ、ブルーベリーといった様々な農作物を栽培しています。また、江戸時代から藍染めが広まり、現代までその技術が伝わっています。
    • 羽生市東部には豊かな自然を満喫できる「羽生水郷公園」があり、園内にある「さいたま水族館」では埼玉県内に棲む魚を見ることができます。また、隣接する「三田ヶ谷農林公園キヤッセ羽生」には地ビール工房や農産物の販売所があるほか、農業体験をすることもでき、休日には多くの人で賑わいます。
    羽生市(埼玉県)の観光スポット
    羽生市(埼玉県)の観光スポット
    羽生市(埼玉県)の観光スポット

    topへ
    TOPへ戻る

    羽生市(埼玉県)の取り組み

    羽生市(埼玉県)の取り組み
    羽生市(埼玉県)の取り組み
    羽生市(埼玉県)の取り組み
    • 羽生市は埼玉県の北東部に位置する人口約5万6千人のまちです。関東平野のほぼ真ん中で、都心からは60kmの距離にあります。東京へも電車で約90分、車で東北自動車道を利用すると60分程度と非常に便利です。
    • 東洋経済新報社発表の「住みよさランキング」2015年で羽生市は全国790市中73位、埼玉県内では40市中2位でした。
      郊外には大型ショッピングモールがあり、県内はもとより県外からも多くの人で賑わいをみせています。
    • 延長保育や土曜保育、一時保育にも対応するなどのニーズに合わせた支援を行っています。また、0歳から中学3年生の子どもに対し、病院での医療費窓口払いを撤廃し、保護者の負担を軽減しています。
    • 未来を担う子どもたちが健康で快適に学習できるよう、市内全ての小中学校にエアコンを設置しています。また、授業にタブレット端末を導入し、ICT(情報通信技術)を活用した教育の充実や外国人の先生による英語教育の充実を図っています。