Facebook

\この記事をシェア/

\働く仲間を募集中/

2020年のトレンドは「ワクモチ進路」
ワクワクするモチベーションを大切にした進路選びを!

【RMPiece of cake】は、RMPのことをもっと気軽に知ってもらいたいという想いから生まれました。サクッと読める記事を定期的に発信していきます。

2020-02-13

こんにちは、進学総研の池内です。
先月、リクルート主催の「トレンド発表会」にて、2020年のトレンド予測とキーワードが発表されましたが、進学領域でのトレンド予測は、「ワクモチ進路」です!

ワクモチ進路.jpg

2020年から高校・大学教育・大学入学者選抜の三位一体の高大接続改革が本格的にスタートします。
特に高校現場では、新学習指導要領の先行実施が始まり、教科・科目に関わらない探究型の学習等の導入や、学校の枠を越えた個性を活かせるプロジェクト型の「非学校的まなびの場」が増加。そういった機会をきっかけに、自分のやりたいことを重視し、積極的に行動する生徒も。進学総研の調査「価値意識調査2019」によると、なりたい自分が明確で自力で道を切り拓く「プロ突進タイプ」の高校生が2009年19.6%→ 2019年33.6%と年々増えていることも特徴です。

トレンド発表会の様子.jpg

今回のトレンド予測を行うにあたっては、実際に高校生へお話を聞きにいきました。
地元を離れ、ひとり遠く離れた高校へ進学を決めた、とある高校生です。きっと寂しかったに違いないと思い込んでいた私に、「え?寂しい?昨日も地元の友達にLINE電話しました!毎日繋がっています」との答えが。自分の想定とは違う答えに驚き、「そうか、モノゴトの概念が違うのか」と実感しました。今の高校生は、携帯はスマートフォン、リーマンショックは教科書で知る世代です。グローバル化、VUCA、AIの発達、少子高齢化など、将来を不安視する声があふれるなかで、高校生はどんな気持ちで "進路"を捉えているのか。高校生の"今"を知ることが、トレンド予測にもつながります。ワクワクしたモチベーションを大切にした進路選びを応援できるように2020年は「ワクモチ進路」を積極的に発信していきたいと思います。

プロフィール画像

池内 摩耶

まなび事業統括本部 メディア統括部 事業企画部
進学総研グループ

2007年、リクルート新卒入社
進学事業における調査業務、カスタマーリサーチなどを担当。

\この記事をシェア/

\働く仲間を募集中/

RECRUITMENT

  • 営業職はこちら

    営業職はこちら

  • 企画・スタッフ職はこちら

    企画・スタッフ職はこちら

  • エンジニア・デザイナー職はこちら

同じカテゴリの特集