Facebook

課題の発見を通して、
自分の進路を深く考えるための高校生向け教材を開発しました!

【RMPiece of cake】は、RMPのことをもっと気軽に知ってもらいたいという想いから生まれました。サクッと読める記事を定期的に発信していきます。

2019-05-23

こんにちは、まなび事業統括本部 メディア統括部の赤土です。

2022年度から高校現場で実施される予定の「総合的な探究の時間」。(今年度から移行措置が始まる高校の新学習指導要領では、これまでの「総合的な学習の時間」を「総合的な探求の時間」として実施)
今後、高校生たちの探究活動が全国で行われていく中で、私たちが微力ながら支援できることは何だろうかと考え抜いた末、たどり着いた答えが「課題発見」をテーマとした講座と探求思考BOOKという冊子から成る「探究思考講座パッケージ」の開発・提供でした。

画像①.JPG

「探究思考講座パッケージ」では高校生たち1人1人が、自分が心から本当に取り組みたいと思える「課題の設定」ができるようになるために、その前段階の基本的な姿勢として、いろんな視点で身の回りの物事を観察する大切さを伝えていきます。一例として探求思考BOOKでは課題のタネをみつける「観察メガネ」という表現を用いて、高校生たちに分かりやすく伝えられるよう心掛けました。

画像②.JPG

画像③.JPG

本教材は2019年4月から全国の高校へのご案内を開始しており、先生方からは、「探究活動の第1歩目として、生徒にぜひ伝えたい」など、嬉しい声を多くいただいています。
「課題発見」が高校生たちの進学やその後の未来における自分らしい人生の選択につながれば、開発担当としてそれ以上嬉しいことはありません。

プロフィール画像

赤土 豪一

まなび事業統括本部
メディア統括部
進路ブック・社会人領域部
スタディサプリ進路ブックグループ

教育事業会社を経て、2014年に中途入社。現在は「スタディサプリ進路」の編集デスクとして、主に高校生向けの進路教材や授業の開発を担当しています。

RECRUITMENT

  • 営業職はこちら

    営業職はこちら

  • 企画・スタッフ職はこちら

    企画・スタッフ職はこちら

  • エンジニア・デザイナー職はこちら

同じカテゴリの特集