Facebook

\この記事をシェア/

\働く仲間を募集中/

RMPmember interview【ゼクシィ×営業】国府田 祐希

こんにちは!採用グループの塩澤です。RMPには約1000人の社員が在籍しています。そこで様々な社員に業務内容から、仕事のやりがい、リモートワークの活用法などをインタビュー。今回は北陸エリアで働く営業メンバーを紹介します。

2020-05-14

0514.JPG―RMPへ入ろうと思ったきっかけを教えてください

元々地元・栃木県で働きたいと考え、世の中に対して影響力のあるサービスを提供している会社を探している中でリクルートに出会いました。全国展開している企業であれば、全国から優秀な人が集まり、周囲から刺激を受けられると感じたんです。

―現在の業務内容を教えてください

クライアントである結婚式場の「魅力」や「理念」を『ゼクシィ』を通じてカップルへ届けています! 
例えば、チャペルやバンケットの名前の由来から創業の背景を紐解くことや、その土地の慣習や暮らす人たちを知ることで、新たな魅力を発見できることも多いですね。
また、現在はチームリーダーとして、メンバー同士助け合いながら全員が成長できるようサポートをしています。年次が上がってくると、経験則からアドバイスしがちですが、私はフラットに対峙することを意識しています。業務相談を始め、日常生活の困りごとなどを「よもやま」の場でコミュニケーションをとり、お互いの状況を把握するようにしています。

―やりがいを感じる瞬間はどんなときですか?

私が関与したことで、目の前の人が明るくなってもらえる瞬間ですね。
5年目の頃に参加した、社内研修でのテーマで『何のために仕事をしているのか?』について考える機会があったんです。その際に、働くとは『傍を楽にするためである』という言葉に出会いました。そうだよな、やっぱり目の前の人に喜んでもらえたら嬉しい!と思ったんです。

―RMPのリモートワーク制度は活用していますか?

とても活用しています!現在は単身赴任中ですが、リモートワークの日は早めに仕事を切り上げ、家族のいる自宅で過ごすようにしています。2人の子どもがいるので、早く仕事が終わったときは一緒にお風呂に入り、気づいたら一緒に寝落ちしていることが多いです(笑)

―在宅勤務中はどういった仕事の進め方をしていますか?

昨今のご時世もあり、クライアントとのお打ち合わせもオンライン上で行うことが増えてきました。その際は「事前に資料を共有する」「論点を絞り、話を進める」といった形で進めるようにしています。生産性は上がる一方、やはり直接顔をみながらお話することが出来ない寂しさもありますね。

―最後に「RMPらしい」と思うゼクシィ営業はどんな人か教えてください!

地元に貢献したい!とか、ビジネススキルを身に着けたい!とか、理由は何でもいいんですが、『〇〇したい!』が明確な人ですね。
ただ、個人的にはアイドルが好きなので、アイドル好きな営業をもっと増やしたいです(笑)

―ありがとうございました!

プロフィール画像

国府田 祐希

営業統括本部 マリッジ&ファミリー領域営業統括部
営業4部 富山・石川・福井グループ

\この記事をシェア/

\働く仲間を募集中/

RECRUITMENT

  • 営業職はこちら

    営業職はこちら

  • 企画・スタッフ職はこちら

    企画・スタッフ職はこちら

  • エンジニア・デザイナー職はこちら

同じカテゴリの特集