Facebook

【リリースやイベントの裏話】
カーセンサーが開催した新しいクルマのジャンルを
提案する「NEO YOUNGTIMER'S CARAVAN」

【RMPiece of cake】は、RMPのことをもっと気軽に知ってもらいたいという想いから生まれました。サクッと読める記事を定期的に発信していきます。

2018-04-13

こんにちは。カーセンサー ブランドプロジェクトチームの川村です。
3月31日に「NEO YOUNGTIMER'S CARAVAN」というイベントを鎌倉・七里ヶ浜海岸で開催しました。

ka-sennsaTOP-001.jpg実は数年前から、「YOUNGTIMER(ヤングタイマー)」と呼ばれるクルマが、じわじわ人気が出ていることをご存知ですか?ネオクラシックカーとも呼ばれたりしますが、クラシックカーになる一歩手間のクルマのことを差し、どこかレトロで懐かしさを感じるクルマのことです。

ka-sennsaTOP2-001.jpg今回のイベントでは、その「YOUNGTIMER(ヤングタイマー)」のなかでも、新しめのクルマにフューチャーし、「NEO YOUNG TIMER(ネオヤングタイマー)」と名付けて定義しました。具体的には、1980年代半ばから1990年代に生産販売されていて、エアコンやオーディオなど最低限の装備があって実用的だけれども、クラシカルなおしゃれさがあるクルマのことです。
展示では、カーセンサー掲載の販売店様にもご協力もいただき、「トヨタ ランドクルーザー60 1989」、「ジープ チェロキー 1994」、「フィアット パンダ(初代)」といった全6台をラインナップ。 ほかにも、スチャダラパーのMCであるBoseさんとタレントのMEGUMIさんをゲストに「NEO YOUNG TIMER」に関するトークショー、アーティストのAwesome City Clubさんのj-wave公開収録のスペシャルサンセットライブも実施し、来場者に「NEO YOUNG TIMER」の世界観を味わっていただきました。

ka-sennsa1.PNG今回イベントを企画したきっかけは、「NEO YOUNG TIMER」のような素敵なジャンルを知っていただき、「自分らしいクルマのある生活」を提案する機会をもっと創りたいと思ったからです。

カスタマーへの調査を行った際、『理由はないが、なんとなく中古車は選ばない』という声が時々あがります。ただ、ひとえに中古車と言っても、ほぼ新車と状態が等しい新古車(登録済未使用車)から、発売から数十年以上経過しているクラシックカーのように、かなりの幅・グラデーションがあります。盲目的に『理由はないが、なんとなく中古車は選ばない』という方々に、まずは今回のようなイベントを通して、フラットに様々な選択肢があることを知っていただきたい。その後、その人の価値観やライフスタイルにあった最良の選択をしてカーライフを楽しんでいただきたいという想いで企画しました。

ka-sennsa-2.PNG実際にイベントを開催し、来場した方から「80年代半ばから90年代の車だからこそ感じるおしゃれさ、格好良さがあった」、「ミニマルな装備の車は今となっては逆に新鮮」「どこのお店で買えますか?」といったポジティブな声をいただいたり、メディアでも取り上げていただいたりと、イベントに手ごたえを感じています。今後も継続的に「自分らしいクルマのある生活」を提案するイベントを開催していきたいです。

プロフィール画像

川村 香南子

プロダクト本部ネットビジネス推進室
プロダクトマーケティング2部
コミュニケーションデザイングループ

2012年に新卒入社。AO室を経て2015年にネットビジネス本部へ移動。カーセンサーのオンライン・オフラインマーケティングとPRを担当。

RECRUITMENT

  • 営業職はこちら

    営業職はこちら

  • 企画・スタッフ職はこちら

    企画・スタッフ職はこちら

  • エンジニア・デザイナー職はこちら

同じカテゴリの特集