Facebook

営業

地元に愛があるからこそ、
マーケットとともに地域を活性化させていきたい!

マリッジ&ファミリー領域営業統括部
沖谷 映里

  • 入社後から現在まで
    2011年中途入社。富山石川福井グループに配属。
    その後、チームリーダーに任用され、現在に至る。

「本来営業がすべき事とは?」
クライアントの指摘でスタイルを確立

ずっと北陸で育った沖谷がリクルートに中途入社したのは、2011年11月。入社後の転機は、クライアントへの年間提案の時に訪れた。

「当時は『とにかく成果を挙げたい』ということばかり考えていました。その結果、クライアントのことを全く考慮しない提案になり、ある社長からは『あなたは本来すべきことが見えていない。クライアントの力になるために提案するのがあなたの使命ではないのか?』とお叱りを受けました。
それまでも社内で同様のことを指摘されてきましたが、その時の一言ですごく腑に落ちた自分がいたんです。『クライアントの業績に貢献する』と心の底から理解することができました」

その瞬間から行動も変わったという沖谷は、営業スタイルも大きく変化したという。

「商品を売りたい訳ではなく、『これをやった方が良い』と提案するための分析を重ね、徹底的に準備するようになりました。心がけていたのは全部自分でやらないこと。精度の高い解が得られる人に相談したり、データベースから汎用性の高い情報を探したり、人の力を上手く借りるようにしました」

営業の基礎を身に着けた沖谷は、北陸マーケットに長くいる社員ならではの楽しみを徐々に見出していくことになる。

地域との長いお付き合いだから見える
クライアントとマーケットの未来

「以前までは、1回のアポイントの精度を高めればクライアントとの関係性は築けると思っていましたが、なかなか上手くいきませんでした。」
そう語る沖谷は、ある担当クライアントの支配人と毎週会うという取り組みを行った。

「『具体的な効果は開示できないけれど、マーケットの情報は欲しい』という先方と、『効果を教えて頂いてこそ有益な提案ができる』という私がいたのですが、徐々にお互いの立場を守りながら『本質的にどうあるべきか』という問題に対して一緒に向き合えるようになっていきました。すると、アポイントを重ねていく中で、その支配人も、私も『お互い成長したね』と感じられるようになったんです」

自分とクライアントの関係性は何のために存在しているのかを追求するようになったという沖谷は「一緒にやってきた支配人が、社内で更に活躍される姿を見られるのはとても嬉しい」とも語る。エリアに長くいるからこその醍醐味かも知れない。

「問題の兆しや解決の糸口は、日々積み重ねてきたクライアントとの会話の中にあります。また、クライアントの顔ぶれを知っているから、個社ではなく広域にわたる提案ができたと思います。沢山の繋がりがあったからこそ『マーケットを盛り上げたい』という想いがあり、同じ想いを持つメンバーと一緒にマーケットを活性化させました」

最後に沖谷はこう語った。
「これからはクライアントと私の関係性を強固にし、地元のことが大好きで、長くいるからこそできる仕事をしたいです。ゼクシィだけでなく、この地域のために頑張る営業としてマーケットを活性化していきたい。地元を愛しているからこそ、営業をもっと極めていきたいと思います」

営業でクライアントに貢献する

  • 営業

    “全ては学生のために”情報と分析を武器に、クライアントと対等に向き合う

    まなび領域教育機関広報統括部

    丸山 智也

  • 営業

    クライアントの“価値の種”を見つけ、
    咲かせるのが営業だと学んだ

    まなび領域教育機関広報統括部

    和田 覚

  • 営業

    せっかくリクルートにいるのだから
    成長しないともったいない。

    マリッジ&ファミリー領域営業統括部

    林 勇人

  • 営業

    ニガテな人でも、憧れの人でも、
    会うことで掴める未来がある

    まなび領域教育機関広報統括部

    田鹿 博子

  • 営業

    常に自己ベストを更新しつづける、
    それが成長の源

    営業統括本部まなび領域高校支援統括部

    石山 陽介

  • 営業

    自分の成長がマーケットやクライアント、そして子どもの成長に繋がっていく!

    マリッジ&ファミリー領域営業統括部

    星野 香緒里

  • 営業

    「高校生の未来の可能性を広げたい」マーケットメイクへの挑戦

    まなび領域高校支援統括部

    山本 優子

  • 営業

    圧倒的成長を目指し、入社したリクルート。
    この場所で"新たなロールモデル"を確立したい

    まなび領域教育機関広報統括部

    植本 宰由

  • 営業

    マネジメントに関わりたい。
    ここには、女性でも、ママでも、チャレンジの場が用意されている

    マリッジ&ファミリー領域営業統括部

    森實 菜那

  • 営業

    もう次はない。
    覚悟を決めた、入社2年目の自己変革

    まなび領域高校支援統括部

    向後 俊介

  • 営業

    地元に愛があるからこそ、
    マーケットとともに地域を活性化させていきたい!

    マリッジ&ファミリー領域営業統括部

    沖谷 映里

  • 営業

    「俺はこれで飯を食っている!」と
    胸張って言える自分になる為に

    まなび領域高校支援統括部

    阿慈谷 剣士

  • 営業

    日々の地道な積み重ねが
    自分の成長と“クライアント毎のありたい姿”へ導く

    マリッジ&ファミリー領域営業統括部

    加藤 奈津子

  • 営業

    楽しみながら学び、
    可能性を広げられる世の中に。

    まなび事業本部 高校支援統括部

    塚本 美咲季

  • 営業

    成長機会をくれるクライアントと
    一緒にマーケットを盛り上げたい。

    マリッジ&ファミリー事業本部 営業統括部

    高木 秀

  • 営業

    エリアの独自性と向き合う中で、
    理想の未来を創造する力を手にしたい。

    マリッジ&ファミリー事業本部 営業統括部

    笠間 翔弥

  • 営業

    緻密な計画と実行力で
    お客様への提供価値を最大化する。

    まなび事業本部 教育機関広報統括部

    長谷川 武司

営業経験を新しい職種で活かす

  • 営業 → 営業推進

    機会を掴むために声をかけてもらえる働きをしているか、自問し続ける

    マリッジ&ファミリー領域メディアプロデュース第1統括部

    松吉 香予

  • 営業 → 事業開発

    営業で培った肌感覚で貧困がもたらす
    教育環境格差を解消したい。

    まなび事業本部 オンラインラーニング事業推進室 事業開発部

    小野村 学

  • 営業 → 事業推進

    経営層に
    現場の生声を届けたい。

    マリッジ&ファミリー事業本部 事業推進部

    小林 夏海

  • 営業 → 広報

    営業時代に鍛えたプロデュース的視点で
    好循環を生みたい。

    企画統括室 経営企画部

    桑原 史帆

  • 営業 → 営業マネージャー

    偶発的な出会いを生み出す
    ゼクシィでありたい。

    マリッジ&ファミリー事業本部 営業統括部

    山田 マナミ

  • 営業 → 経営企画

    経営に正解はない。営業時代の出会いが
    経営計画策定の指針に。

    企画統括室 経営企画部

    高塚 剛輝