2017

Oct

05

カテゴリ

放課後活性化サービス『放課後サプリ』千葉市・佐倉市内で提供開始

カテゴリ
2017-10-05

放課後活性化サービス『放課後サプリ』千葉市・佐倉市内で提供開始

2017年10月 5日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:山口 文洋、以下RMP)は、放課後(学童)サービスを提供、千葉県千葉市および佐倉市において活用いただいておりますのでお知らせします。

民間のサポートで子どもの放課後をより豊かなものへ

共働き家庭などの小学生を放課後に預かる学童保育は、児童を預かる場であると同時に貴重な"まなび"の場となる一方で、学童保育施設には公設と民設があり、提供するプログラムや価格は様々で、地域や収入による教育環境格差も存在します。RMPは、こうした課題に対し、子どもたちが充実した放課後の時間を笑顔で過ごせるた めの環境づくりを目指し、新サービスである『放課後サプリ』の提供を開始しています。

『放課後サプリ』は、子どもたちが大人に成長した時に必要なスキルが身につく高品質なプログラムを、運営ノウハウと共にRMPがパッケージで提供するサービスとなります。子どもたちが楽しみながら、"思考力"や"学びに向かう力"等の生きる力を育むプログラムを、各コンテンツ提供企業と連携して研修マニュアルを作成し、導入しやすいようにしています。また、必要に応じて講師の派遣も行います。

pic01_houkago01.jpg

千葉市・佐倉市での導入について

2017年6月より、RMPは千葉市にて、千葉市放課後子ども教室活動支援業務の受託を担う特定非営利活動法人放課後NPOアフタースクール(本社:東京都港区 代表理事:平岩 国泰)と、および佐倉市では、学童保育施設及び児童館の受託運営を行う株式会社アンフィニ(本社:茨城県つくばみらい市 代表取締役社長:片山章彦)と共に『放課後サプリ』の提供を開始致します。

RMPは2016年に特定非営利活動法人放課後NPOアフタースクールと提携し、「千葉市平成28年度放課後子ども教室活動支援業務」において、モデル校10校に対し、プログラム提供を行ってきました。「日本のモデルとなる放課後」を目指した本取組では、今回提供する『放課後サプリ』のプログラムでもある、NPO法人CANVASの『お絵かきロボットをつくろう!』、㈱アルクの『はじめてえいご』などを開催した結果、保護者アンケートでは、どのプログラムも約8割の方に満足いただいているという反響を得ることができました。このような実績を通じて、本年度の『放課後サプリ』導入へとつながっています。
RMPは『放課後サプリ』の提供を通じて、子供の放課後が安全でより充実したものとなり、いつでも、どこでも、だれでも最高の教育を享受できる世界を目指していきます。

本件に関するお問い合わせ先

https://www.recruit-mp.co.jp/support/press_inquiry/

記事一覧に戻る