Facebook

2014

Oct

22

カテゴリ

「ゼクシィ結婚トレンド調査2014」発表~変わらない「ゲストを大切にする」意識。ゲスト1人にかける費用は高水準で推移。結婚式は参加者全員で幸せを「シェア」する場になりつつある~

カテゴリ
2014-10-22

「ゼクシィ結婚トレンド調査2014」発表~変わらない「ゲストを大切にする」意識。ゲスト1人にかける費用は高水準で推移。結婚式は参加者全員で幸せを「シェア」する場になりつつある~

2014年10月22日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長  冨塚 優)が企画運営する結婚情報誌『ゼクシィ』では、新婚カップルの結婚スタイルについて詳細に把握するために、毎年「結婚トレンド調査」を実施しています。1994年に首都圏で開始した調査は、年々調査地域を拡大し、現在では北海道、青森・秋田・岩手、宮城・山形、福島、茨城・栃木・群馬、首都圏、新潟、長野・山梨、富山・石川・福井、静岡、東海、関西、岡山・広島・山口・鳥取・島根、四国、九州の15地域による全国規模の調査を実施しています。ここに、調査結果の要旨をご報告いたします。

変わらない「ゲストを大切にする」意識。ゲスト1人にかける費用は高水準で推移

招待客人数は72.2人。挙式、披露宴・披露パーティ総額は333.7万円。招待客1人あたりの挙式、披露宴・披露パーティ費用は5.5万円で、依然高水準で推移している。
また、カップルの自己負担額(※)は125.0万円であった。

結婚式は参加者全員で幸せを「シェア」する場になりつつある

挙式形式は、カップルがゲストに誓う「人前式」が増加。さらに、披露宴では、ゲストの姿や名前が映る「挙式、披露宴の様子」「ゲストへのメッセージ」を流す演出や、ゲストからのサプライズ演出が増加。披露宴だけでなく、挙式でもゲスト全員が「参加者」として関わり、幸せを「シェア」する場面が増えている。

ゲスト1人あたりの挙式、披露宴・披露パーティ費用は高水準で推移。カップルのゲストを大切にする意識は依然高い

■挙式、披露宴・披露パーティ総額は333.7万円。前年調査から6.7万円減少した。
■披露宴・披露パーティの招待客人数は72.2人。前年調査から0.9人減少した。
■招待客1人あたりの挙式、披露宴・披露パーティ費用は5.5万円で、高水準で推移。

挙式、披露宴・披露パーティ費用に対するカップルの自己負担額は125.0万円

■ご祝儀総額は227.9万円。
■カップルの自己負担額は125.0万円。
■挙式、披露宴・披露パーティの費用として親・親族から援助があった人は67.5%、援助総額は157.7万円。

<挙式形式と挙式、披露宴での映像演出>

ゲストが参加する挙式スタイルや演出が増加。挙式から披露宴を通じてゲスト全員が「参加者」として関わり、幸せを「シェア」する場面が増えている

■実施した挙式形式において「人前式」が増加傾向にあり、ここ6年間で5.1ポイント増加(08年19.1%→14年24.2%)。
■実施した映像演出の内容において、映像にゲストの姿や名前が映る「挙式や披露宴の様子」(09年22.2%→14年39.6%)や「列席者の名前や感謝メッセージ」(09年47.0%→14年56.1%)、ゲスト主体で参加する「列席者からのサプライズ」(09年20.8%→14年35.8%)が増加傾向にある。

 調査概要

【調査方法】 郵送法
【調査期間】  2014年4月22日~6月8日
【調査対象】 北海道、青森・秋田・岩手、宮城・山形、福島、茨城・栃木・群馬、首都圏、新潟、長野・山梨、富山・石川・福井、静岡、東海、関西、   岡山・広島・山口・鳥取・島根、四国、九州の2013年4月~2014年3月に結婚(挙式、披露宴・披露パーティ)をした、もしくは結婚予定があった『ゼクシィ』読者のうち、地域ごとにランダムサンプリングし、調査票を郵送。調査票への記入は妻に依頼。     

調査票発送数:16,976件  
調査票回収数: 6,483件  
回収率: 38.2%

【集計サンプル数】    
計5,833人
〔北海道:364人、青森・秋田・岩手:194人、宮城・山形:298人、福島:131人、茨城・栃木・群馬:455人、首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉) :806人、新潟:104人、長野・山梨:219人、富山・石川・福井:207人、静岡:203人、東海(愛知・岐阜・三重):645人、関西(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山):806人、岡山・広島・山口・鳥取・島根:432人、四国(愛媛・香川・徳島・高知):187人、九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島):782人〕    
※回収されたサンプルのうち、対象期間内に挙式または披露宴・披露パーティをどちらも実施していないものは除いています。

本件に関するお問い合わせ先

https://www.recruit-mp.co.jp/support/press_inquiry/

 

 

記事一覧に戻る