close

Ignition あなたがその気になれば世界は変えられる。

Ignition あなたがその気になれば世界は変えられる。

MISSION

リクルートマーケティングパートナーズは「ひとりひとりのライフイベントの積み重ねに寄り添い、人生の"しあわせの総量"が増えている世界」の実現を目指しています。
このために、テクノロジーによる社会課題の解決に取り組むのが我々の使命です。
教育における地域格差や経済格差の解消、ランゲージフリーの推進、女性の活躍支援をテーマにこの手で世界を変えていきます。

ENVIRONMENT

開発環境

開発のベストプラクティスを目指した組織

開発体制を内製化し、開発環境や言語はエンジニアが選択、最新技術や必要なものはエンジニア主導でスピーディーに取り入れられることを重視しています。新規サービスの立ち上げ時には、コンセプト設計からプロダクトにコミットすることが求められます。既存の開発環境に依存することは、ほぼありません。

開発体制

プロダクトごとに、エンジニアの他にプロダクトオーナー・デザイナーなどを含んだチームで開発しています。スクラムなどのアジャイル開発手法を各チームで選択・採用しています。
また、業務の8割程度の時間を開発に充てることを目標に、リモートワークなどの制度も活用しながら、常に現場改善に取り組んでいます。

マネジメント・評価

適切な評価と技術指導を実施するために、開発チームは全て現役のエンジニアがマネジメントをしています。

マシン・ツール

業務効率化やリモートワークの実現のために、様々なツール・ソフトウェアを導入しています。

-開発マシン

使用いただく端末は、各自が使いやすいものをリクエストの上、会社で購入し使用しています。
一定の金額上限とセキュリティ制約の中で、Mac/Winを含めて好みのBTOが可能です。
また、2年毎にマシンの買い替えができます。好みのキーボード・マウス、デュアルディスプレイ環境など、各自の開発効率を上げるために必要なサポートも開発グループ独自の制度として取り入れています。

-プロジェクト管理・情報共有

コミュニケーションは全体でSlackとQiita:Teamに統一しています。
チームごとではJIRA・Confluenceを中心に、プロジェクトに合ったツールを都度選定して利用しています。

-ソースコード管理

GitHub.comのプライベートリポジトリ管理に統一しています。

社外オープン勉強会

社外に解放した勉強会やイベントを、エンジニアメンバーが主体的に実施することを推奨しています。「Kyobashi.go」、「Kyobashi.dex」などの勉強会の主催や、「potatotips」や「Scrum Masters Night!」などの合同勉強会の会場・飲食提供のサポートなど、外部を巻き込んだコミュニティ活動も行われています。

社内LT

プロジェクトごとに散らばっている知見を、エンジニア間で共有するための社内Lightning Talkを定期的に実施しています。エンジニア組織のメンバーが勢ぞろいし、普段は分担している各領域の発表を楽しみながら、ナレッジシェアを行っています。

スクラム研修

社内では、認定スクラムプロフェッショナル(CSP)を保有する社員や外部招聘コーチによるトレーニングが実施されています。

技術面での特徴

「Ruby on Rails」、「Scala」、「Swift」、「Android Java」を中心に、開発に直接携わるエンジニアが独自に選定した技術を用いています。サービスはAWSを中心としたクラウドサービス上のみで稼働しており、開発は独自環境で、独自Macか独自Winで行います。

iOSエンジニアがAndroidアプリを、サーバーサイドエンジニアがiOSアプリを開発するなど、開発の複数領域に携わることを奨励しています。

新しい技術を積極的にProductionに取り入れる文化があり、サービス開発に貢献する取り組みにチャレンジすることを奨励しています。また、サービスに用いたライブラリを切り出しOSS化するなどの社会貢献活動もフロー整備されており、気兼ねなく行えます。

開発に関わるワーキンググループ制度があり、環境・ツールの改善を誰でも起案可能です。今までに「QA/QC整備」「リモートワーク関連の開発環境整備」「監視の統一化」などの取り組みがあります。

サポート

リモートワーク

全チームでリモートワークを取り入れており、オフィスに出社せずに、ロケーションに関わらず開発を進められるように工夫しています。ほとんどのチームがデイリースクラムをSlack上で行い、お互いの状況を把握し合っています。 リモートワークはチームの合意により曜日を決めています。週に1-2日程度はFace to Faceでデイリースクラムを実施するなど、必要に応じてコミュニケーションをとります。

研修・海外派遣 自己起案制度

自己に必要な能力開発及びインプット機会を得ることを起案できる制度です。国内外のカンファレンスへの参加など、自らの意思による学習機会の創出を積極的に支援しています。

※海外カンファレンスへの参加実績
Google I/O、WWDC、SXSW、Adobe Max、re:Invent、 Global Scrum Gathering Prague 2015 等

書籍購入制度

技術やスキルの向上に必要な書籍の購入費用を、会社が全額負担する制度です。エンジニア各自が、自由に購入することができます。

人事制度

キャリアパス

エンジニアとしてスペシャリストの道を極めていくことも、プロデューサーとしてプロダクトの責任者を務めていくことも、自らの意思で選択し、ステップアップしていくことが可能です。

ミッショングレード制度

ミッショングレード制度とは、社員個人が担っているミッションの価値にグレードを設定し、報酬を決定する制度です。
この制度によって、年次や経験に関わらず、担っているミッションの価値に応じた報酬が設定されます。

New-RING(新規事業提案制度)

20年以上の歴史あるリクルートホールディングス主催の新規事業提案制度です。書類審査・インタビュー審査を通過すると数百万円の開発予算が付与され、3か月で実際にプロダクトを開発しローンチします。最終審査でグランプリ・準グランプリを獲得したプロダクトは、本格サービス化に向けた機会が与えられます。

STEP休暇制度

3年ごとに最大連続28日間の任意休暇を取得できる制度です。リフレッシュしたり、短期留学などの学習機会にしたりと有効に活用していただくために、休暇付与と同時に30万円の手当を支給します。

キャリアアップ支援金制度

転進後のキャリア形成の支援を目的として、以下の支援金制度があります。

退職一時金制度
勤続年数5年未満の社員に対して、勤続年数により最大100万円の退職金が支給されます。
フロンティア制度
勤続年数5年以上の社員に対して、年収1年分相当が支給されます。
ニューフロンティア制度
退職時に年収1年分相当額を支援金として支給するフロンティア制度に加え、キャリアを考える節目の提供を目的として、35歳以降3年ごとに一定金額の上乗せ支給を行う制度(中途入社勤続5年以上等の支給条件あり)。

リクルートマーケティングパートナーズのエンジニア組織についてもっと知りたい方へ

NET BIZ DIV. TECH BLOG NET BIZ DIV. TECH BLOG

リクルートマーケティングパートナーズの
デザイナー、エンジニア、スクラムマスターたちが
発信するWeb開発情報メディア

オフィス

INFORMATION : Recruit Marketing Partners INFORMATION : Recruit Marketing Partners

勤務地
東京
月額給与/賞与
月給:34万928円以上(一律手当含む)
※アサインされる仕事内容により異なります。
賞与:年2回(6月、12月)
◆年収モデル例
580万円/26歳(社会人歴4年目・入社1年目)
782万円/30歳(社会人歴8年目・入社3年目)
勤務時間
フレックスタイム制
休日・休暇
年末年始、夏季、GW、婚姻、産前産後、慶弔、忌引き、転勤休暇、サンクス休暇(家族に関連する記念日に年間1日取得)、STOC休暇(未消化有給休暇の積み立て)など
諸手当
深夜・休日勤務手当、追加割増手当、通勤交通費(当社規定による)ほか
その他諸制度
社員持株制度、育児休職制度、介護休職制度、看護休暇制度、育児短時間勤務制度、
確定拠出年金制度、退職一時金制度、社会保険(健康保険、介護保険、厚生年金保険、
雇用保険、労災保険)

INFORMATION : Quipper

勤務地
東京
月額給与/賞与
月給:34万928円以上(一律手当含む)
※アサインされる仕事内容により異なります。
賞与:年2回(6月、12月)
◆年収モデル例
580万円/26歳(社会人歴4年目・入社1年目)
782万円/30歳(社会人歴8年目・入社3年目)
勤務時間
フレックスタイム制
休日・休暇
年末年始、夏季、GW、婚姻、産前産後、慶弔、忌引き、転勤休暇、未消化有給休暇の積み立て(2013~2015年有給消化率実績:100%)
諸手当
深夜・休日勤務手当、追加割増手当、通勤交通費(当社規定による)ほか
その他諸制度
フリーロケーション制度(海外オフィスでの短期勤務の支援)、書籍購入制度、 海外カンファレンスの派遣制度、育児短時間勤務制度、育児休業、介護休業、社会保険(健康保険、介護保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)

Quipper社の開発体制、サポート、人事制度等については、本ページの記載内容と異なる場合がございます。
ロンドン、マニラ拠点の採用情報はQuipperサイトでご確認ください。

Quipperサイトへ